長野県佐久市のあらゆる痛みの専門院【らいおんハート整骨院佐久】交通事故治療・鍼治療・訪問鍼灸

脳梗塞パーキンソン病の鍼治療

  • HOME »
  • 脳梗塞パーキンソン病の鍼治療

脳梗塞や難治性の症状に効果的なYNSA®(山本式新頭鍼療法)

YNSA®(山本式新頭鍼療法)という治療法は頭部にある反応点への鍼施術を行います。
あらゆる痛みや首、肩、腰痛、頭痛、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症による下肢痛だけではなく、脳卒中後遺症(片麻痺、言語障害など)パーキンソン病などの中枢疾患、癌性疼痛や精神神経症状であるめまい、耳鳴り、不眠、更年期障害の一部、パニック障害、うつ病、慢性関節リュウマチ、小児喘息のアプローチもできます。
鍼治療
現代医学(西洋医学)では中々、有効な治療法がないものに対してアプローチすることができ、世界的にも注目されている治療法です。どこに行っても良くならないそんな症状に効果があります。

YNSA®(山本式新頭鍼療法)の適応疾患

脳梗塞による後遺症やパーキンソン病に効果があります
脳梗塞や脳出血による片麻痺等の改善・腰痛や肩こり・膝の痛み・しびれ・めまい・耳鳴りなど様々な疾患に有効なことが認められています。
東北大学病院でもYNSAの有効性を検討し論文等の作成もされております。

 

山元敏勝医師により開発された治療法で、ドイツやブラジル、アメリカなど世界ではすでに約1万人の医師が実践している針療法になります。日本ではまだ認知が少ない治療法ですが鍼灸師はもちろん、医師や歯科医師、獣医など少しずつですが技術が広がってきています
※『YNSA(山本式新頭鍼療法)』は山本敏勝の登録商標であり当院は許可を受けて使用しております(登録第5808545号等)

YNSA®山元式新頭鍼療法の関連記事

 

訪問鍼灸も行っております

脳梗塞による関節の拘縮やパーキンソン病などの難病に対しての鍼治療法YNSA®(山本式新頭針療法)や、腰痛、五十肩などに効果的なトリガーポイント鍼療法もご自宅に訪問して施術させております。

訪問鍼灸の患者さんの喜びの声

「最近肩回りが痛かったけど、前回、肩回りを触ってもらって随分楽になりました。円皮鍼がとても具合が良いです。」

「今病院や整骨院に自分で行くことが出来ないからこうして来ていただけるととても助かります。」

「膝から下が痛くて歩けないぐらいで一日じっとしていたけど治療して頂いたらすっかり痛みが無くて楽でした。」

「毎日のように右足がつっていたけど足に鍼を打っていただいてからつる感覚がなくなり、とても楽でした。次回は膝に打ってもらいたいです。」

「足の浮腫みが治療を開始した頃より、軽減しました」とご家族の方も喜ばれていました。

「こんな上手な先生に会えるなんてとても幸せです。」

「足に鍼を打ってもらうと、とても楽になります。特に膝に鍼を打ってもらうと毎日痛みや違和感があったけど、それがなく5日間も楽に過ごせました。」

【免責事項】お客様個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません

 

詳しくはこちら訪問鍼灸について

 

佐久市小諸市でお困りの方まずはご相談くださいませ

らいおんハート整骨院佐久 受付時間

お気軽にお問い合わせください TEL 0267-77-7521 受付時間 8:30~19:00(日曜除く )

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

診療時間

診療時間
8:30~12:00 ×
14:30~19:00 ×

※祝日はお昼休みなしで8:30~17:00

アクセス

〒385-0046
長野県佐久市前山321-3(旧クアハウス佐久内) TEL 0267-77-7521
FAX 0267-63-5389

PAGETOP