こんにちは、らいおんハート鍼灸整骨院(鍼灸師)の吉田です。

皆さん、きてます。佐久市はきてます。花粉が舞っている、私は酷い花粉症ではありませんが、

朝起きると目が痒くて涙がでます。朝の1時間から2時間耐えれば症状は落ち着いてきます。

2019年の花粉の飛散量は、近畿から東北ではやや多い、九州は例年並みか多めとなり、

四国では例年並み、北海道では例年を下回り、去年と比べると長野は少ない傾向だそうです。

日本人の4人に一人は花粉症といわれているようです。花粉症なのに風邪と言い張っている方もいると思います。

私も以前はその一人でした。風邪と花粉症は似た症状を出しますが、では風邪と花粉症の違いは?どこで見極めるの?

少しブログに載せてみます。

風邪のくしゃみは、間隔をあけて、数回程度。花粉症は、回数が多く連続して出る。

風邪の鼻水は、黄色く、粘り気がある。花粉症は、透明でさらっとしている。

風邪は目の症状は、ほとんどない。花粉症は、かゆみがある。

風邪の喉の症状は、痛みはあるがかゆみはない。花粉症は、痛みやかゆみがあるです。

アレルギーなので今まで症状が全くなかった人も、突然アレルギー反応を出すことがありますので、

参考にしてみて下さい。花粉の季節は始まったばかりですので花粉症の皆さん

今シーズンも頑張って乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

 

上記のような症状やお悩みをお持ちのお方がいらっしゃいましたら是非一度らいおんハート整骨院 吉田(ブログ作成者)までご相談ください。

 

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート整骨院吉田でした。

 

 

また、らいおんハート整骨院では交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』の開設と、歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為にご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。お困りの事や気になる事がございましたら0267-63-3333 院長 新田 寛記(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)までお電話頂ければ幸いです。