こんにちは、らいおんハート鍼灸整骨院(鍼灸師)の吉田です。

今年も残すところあと9日になりました。今年が終わるという実感が出てきましたね。

皆さん大掃除は済まされましたか?私は明日一気に済ませようと思います。

皆さんはこんな経験はありませんか?治療院で治療を受けていたら、痛みが出ていた

場所とは違う所が痛くなった。このような経験をすると、治療を受けていたのに余計に

身体が悪くなったのでは?と思われるかもしれませんが、それは誤解です。人間の脳は

一番痛い所を認識します、治療を受けて痛みが出ていた場所が楽になってくると、別の痛めた

場所を脳が認識します。つまり、一番気になる場所の痛みに別の痛めている場所が隠れていただけなのです。

ということは主訴である箇所は改善しているという事になります。

訪問でも心配される患者さんがいらっしゃいましたので、これから治療を受けられる方は

こういった経験をされても心配はしないで下さい。

 

 

 

 

 

 

上記のような症状やお悩みをお持ちのお方がいらっしゃいましたら是非一度らいおんハート整骨院 吉田(ブログ作成者)までご相談ください。

 

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート整骨院吉田でした。

 

 

また、らいおんハート整骨院では交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』の開設と、歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為にご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。お困りの事や気になる事がございましたら0267-63-3333 院長 新田 寛記(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)までお電話頂ければ幸いです。