こんにちは、らいおんハート鍼灸整骨院(鍼灸師)の吉田です。

10月も終わりですね。佐久市はこれから更に寒くなるので私もそろそろストーブ

を出そうかなと考えています。しかし今年は灯油が高いですね、ガソリンも・・・

患者さんのご自宅に到着して一番最初に患者さんからよく聞く言葉は「実はね

昨日家で転んじゃってね。」という話をよく聞きます。何処か身体を打ちましたか?

と聞くと、肩や、お尻等と返答がかえってきます。自宅でよく転倒される方はご自分

思っている以上に脚が上がっていない為と考えられます。脚が上がっていない原因は

幾つかあると思いますが、殿筋や大腿、腸腰筋等が硬く筋が収縮出来ず力が入ってい

ない。前傾姿勢で歩いている為脚が上がって来ない等です。転倒して更に筋肉を痛める

と動きに制限が出てきますので悪循環になってしまいます。痛めた直後であれば案外早

く治ってきますが、筋肉に傷を残しておくと治りも遅く身体はどんどん動けなくなってく

るので転倒しやすくなります。

歩くことが困難になってしまった、治療院に自分で行けないという方は一度ご相談下さい、

初回は無料で体験とご説明にお伺いする事ができます。

 

 

 

 

 

 

 

上記のような症状やお悩みをお持ちのお方がいらっしゃいましたら是非一度らいおんハート整骨院 吉田(ブログ作成者)までご相談ください。

 

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート整骨院吉田でした。

 

 

また、らいおんハート整骨院では交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』の開設と、歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為にご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。お困りの事や気になる事がございましたら0267-63-3333 院長 新田 寛記(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)までお電話頂ければ幸いです。