こんにちは、らいおんハート鍼灸整骨院(柔道整復師、鍼灸師)の吉田です。

 

9月に入りましたが、佐久市はまだまだ残暑が厳しいです。

訪問にお伺いすると、様々な主症状に出会いますが主症状以外にも患者さんには

悩みがあります。その中で便秘は多いように思えます。鍼灸には便秘に効果

のあるツボは幾つかあり、背部にある大腸兪(だいちょうゆ)もその一つです。

今回はツボではなく腹部を圧迫する事でも便利を解消することが出来るので、便

秘の悩みを抱えている患者さんにはこの方法を使う事があります。今週も患者さ

んに腹部を圧迫する方法を使用し患者さんからは「その日に便通があり、翌日も

便通がありました。」と喜んでいただけまいた。方法は簡単で左の肋骨弓(肋骨

が弓なりになっている所)の一番頂点を真下に圧迫するのです。(肋骨を圧迫しな

ように)この場所は、横行結腸と下行結腸の繋がってくる付近になり便が停滞し

やすい場所でもあります、ここを圧迫する事で便通が改善されることがありあます。

これは一人でも出来ます。脇腹をつかみ母指で圧迫しながら腰を捻ってみましょう

便秘で悩まれている方は試してみて下さい。これで解消できたらもうけもんです。

 

 

 

 

 

上記のような症状やお悩みをお持ちのお方がいらっしゃいましたら是非一度らいおんハート整骨院 吉田(ブログ作成者)までご相談ください。

 

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート整骨院吉田でした。

 

 

また、らいおんハート整骨院では交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』の開設と、歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為にご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。お困りの事や気になる事がございましたら0267-63-3333 院長 新田 寛記(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)までお電話頂ければ幸いです。