院長の新田です

最近交通事故に遭われてむち打ちによる症状で来院される方が多いですね

3月から交通事故の発生件数が増えてくる時期のようですね

皆さんくれぐれも安全運転でお願いします!!

さて

むち打ちの患者さんの多くは事故の当日よりも

2~3日後のほうが痛みや痺れなどの症状が酷くなる事が多く見受けられます

 

事故の当初は極度の緊張状態にあり

脳からたくさんのホルモンが出ているので

身体の痛みなどに気がつかないことがほとんどだからです

 

先日いらした患者さんもその日はなんでもなかったが

翌朝になると首が痛くて布団から起きるのも

しんどいくらいの状態になって来院されました

 

当院の施術であるMPF療法はむち打ちによる痛みの改善に効果が見られ易いです

その理由はむち打ちの施術のポイントがあるからです

痛みは首や頭痛という症状で出ているのですが

実は治療ポイントは頚ではないのです

それは・・・

なかなか取れない痛みやむち打ちの後の症状で

お困りの方がいらっしゃいましたら

お気軽にご相談いただければと思います!

詳しくはこちらへ

交通事故外来