皆さま、こんにちは村元です。

佐久はまだまだ、寒い日が続きますが、

お身体の調子はいかがでしょうか。

先日、交通事故で首の痛みを訴える患者さんが来院されました。

事故当時は首の違和感を訴えていましたが、

日にちが過ぎる事に首の痛み、頭痛、しびれなど

が症状として現れたそうです。

ご本人も驚いていたご様子でした。

「病院で診てもらった時は骨に異常がないので安心はしてたのですが、

こんなに辛くなるとは思いませんでした。」

とお話をされていました。

交通事故による体への衝撃は普段の生活では、

起こりえない程の衝撃が体に加わる為、

体の反応がどのようにでるのかが、わからないのが

「むち打ち」の特徴です。

ですので、早めの治療が必要にはなってきます。

些細な事でもお気軽にご相談ください。