皆さまこんにちは、村元です。

前回、交通事故で多く起こる「むちうち損傷」についての症状と簡単な分類を

書かせて頂きましたが、今回は実際に起こった際や過去に経験のある方にあてはまる、

「むちうち損傷が起こった際の症状チェックリスト」です。

jiko_catch_img

以下の自覚症状にあてはまる方は一度、ご相談ください。

早めの治療が早期回復 への近道です。

 

むちうち損傷チェックリスト

◇お医者さんの診断では「骨には異常ない」だったが症状が良くならない。

◇症状に波はあるが、長い期間、症状が続いている。痛みのでる場所が変わる。

◇軽い運動などで痛みがでてくる。

◇天候の変化、気圧の変化などで痛みがでてくる。

◇以前と比べると集中力がなくなり、集中できない。

◇頭痛やめまい、倦怠感など以前よりも体調がすぐれない。

 

交通事故による「むちうち損傷」では、病院でのエックス線やレントゲン検査でも映らず、

一度診断を受けても「異常なし」と診断されることがあっても

何らかの神経症状が起こっている可能性もあります。

交通事故外来

当院の交通事故専門外来「むちうち外来」はMPF療法にて損傷した筋肉に対して、

患部の状態に合わせた刺激を入れ、患部の状態を改善していきます。

お気軽にご相談ください。