こんにちは、らいおんハート整骨院佐久 交通事故専門治療の新田です

本日は事故に遭った際の病院・治療院を見つけるポイントをお話します

 

交通事故に遭うと重症の場合は救急搬送され近隣の大きな病院に搬送されると思います

自力で動ける場合はかかりつけの整形外科に行くことが多いでしょう

 

病院ではまずレントゲンやMRI、CTなどの検査を行い診断や治療が行われると思います

しかしむち打ちの場合は当日は興奮状態もあり痛みを感じていないことも多々あります

翌日になって痛みが出てきたら再度その病院に行ってもう一度診察してもらうことが大切です

しかしそれでも検査結果にこれといった以上が見当たらない場合経過観察になると思います

しかし交通事故によるむち打ちによる痛みが引かず

そのまま症状を放置してしまうことで後々つらい思いをする患者さんも多いです

 

私達の経験から

早期からむち打ちの症状に合わせた治療が必要不可欠と考えます

「3か月もたつのに良くならない」

「ずっと通っているけど治らないなんてずっとこのままかな・・・」

「ほかに行っても同じかも・・・いまさら転院なんて遅すぎる」

などマイナス思考になってしまい更に精神的にもダメージを受けてしまっています

自分に合った治療をしてくれるかどうか

他の医療機関に通っている場合でも転院することは可能です

まずは一度ご相談ください

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート整骨院 新田でした。

また交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』

歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為に

ご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。

お困りの事や気になる事がございましたら

0267-63-3333

院長 新田 寛記

(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)までお電話頂ければ幸いです。