こんにちは、らいおんハート整骨院佐久 交通事故専門治療の新田です。

本日は、よくある交通事故のケガの症状についてお話をさせて頂きます。

 

交通事故ではいわゆる”むち打ち”による首の痛みやしびれだけでなく

腰痛など全身あちこちに色々な症状が複合的に出ることが多くみられます

また事故直後だけでなく、事故後に悪化する症状もあるので

事故後2~3日くらいは注意が必要です

またむち打ちは、首や背中など上半身に痛みが集中していると思われがちですが

むち打ちだけでなく、約42%が腰の痛みを発生したという報告されています

腰に強い外傷が診られなくても後から頑固な腰痛に悩まされる場合もあります

交通事故の衝撃が原因で

急性椎間関節捻挫、いわゆるぎっくり腰のようになります

しかし事故とは関係ないとそのままにしておいたり

しっかりと初期に治療がされないために悪循環となり、足のしびれや冷えなどに悩まされ

なかなか痛みが改善しないからと当院に来院される患者様も多いです

 

むち打ちも含めて交通事故の治療は初期治療が一番大切になると考えております

上記のような症状やお悩みをお持ちのお方がいらっしゃいましたら是非一度らいおんハート整骨院までご相談ください。

 

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート整骨院 新田でした。

また、らいおんハート整骨院では

交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』

歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為に

ご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。

お困りの事や気になる事がございましたら

0267-63-3333

院長 新田 寛記

(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)までお電話頂ければ幸いです。