らいおんハート整骨院佐久のスタッフが

全国クラブチームサッカー選手権大会トレーナー活動を行ってきました!

愛媛県宇和島に各地区予選を勝ち抜いた強豪16チームが参加し優勝を目指します

今回はリベルタス千曲FC(長野県フットボールリーグ1部)の

トレーナーとして参加させていただきました

選手達の怪我の治療から試合前のコンディショニング

試合後のアフターケアの朝から夜までの3日間でしたがとても勉強になったようです

選手たちは普段は仕事をしながら夜に練習というなかで

高い意識をもって身体のケアを行っています

しかしどうしても少し手を入れてあげないと中々回復しない故障も多く見られました

手技だけでなくYNSA®山元式新頭鍼療法やPNFなど様々な技術を併用しながら

試合前にはフォーマンスを上げるような促通療法やテーピングを

試合後にはコンタクトによる怪我のケアなど

その選手一人一人に合った、その時その時に合った施術を行っていきます

選手からは

「こんな痛みも取れるんですね、もう良くならないと思ってました」や

「鍼のお陰で早く痛みが取れました」などの声ももらえました

選手一人一人が怪我や故障がなく、本来持っているパフォーマンスを発揮し

悔いのない試合が出来ればと思って施術をさせてもらっています

今回初めて会う選手も多かったですが今後も施術やコンディションで応援できればと思います

最後に塚口監督をはじめ選手の皆さんチームスタッフ関係者の皆さん

温かく迎え入れて頂きチームの一員として参加させて頂けたこと心より感謝申し上げます

今後とも微力ではございますが応援させて頂きます!