こんにちは、らいおんハート整骨院の吉田です。

九月に入り、朝晩は涼しくなり、いや、むしろ寒いと思える日もあるぐらいです。

新入社員、新入生によくある、五月病はよく聞きますよね。五月病は、環境

に順応できず、連休明けに気分がふさいだり、体の不調がでますが、最近では

お盆、夏休みが終わり、九月に入ると、九月病にかかる人が増えています。

これは、30~40代でも環境が大きく変わった時に起こりやすいです。

症状としては

・やる気が出ない  ・集中力がない

・眠れない     ・寝つきが悪い  ・頭痛  ・肩こり

この様な症状がでてきます。

季節の変わり目、環境の変化は、ストレスをためやすくなり、自律神経が乱れ

やすく、不眠、肩こり、頭痛にもつながってきます。

筋肉が緊張すると交感神経が強く働くため、上記の症状が出てきます。

ぬるま湯につかり、リラックスして、副交感神経を働かせて循環を改善し身体を

休めて下さい。