皆様、こんにちは村元です。

今日は、患者様からの声の中で「鍼って効くの?」「鍼ってどうなのかな~。」という質問を多く頂きました。

皆様に安心で安全に鍼治療を受けて頂けるために、今回はそんな質問にお答えします。

Q 鍼の効果とは?

A 鍼治療は患部に髪の毛程度の太さの針が入ることによって、外部から体内に異物が入ってきたと体が認識し、それに対して、身体が免疫反応を起こし、身体の治癒力を使ってなおしていくのです。

Q 針が患部に入ると?

A その部分に血液が集まり、血液が集まってくると、新鮮な酸素や、栄養が運ばれ、免疫反応が起こり、患部の状態が変化して行きます。筋の過緊張を緩和することで血管が拡張し虚血性疼痛の原因となった発痛物質が排除され痛みが軽減する。

鍼を刺した場所に血液が集まってくる為、循環が良くなりやすい。

 

 

Q 鍼って痛くないんですか?

A 注射針のイメージを持たれている方が多いのですが

 

chushaharihikaku03

実際は髪の毛ほどの太さ(上記写真)しかないんです。

痛みもほぼありませんし、鍼が刺さったのがわからないぐらいの感覚です。

皆様、いかがでしたでしょうか。

この他にも、質問やこれってどうなんだろうなど・・・・

疑問に思うことがあればお気軽にお問い合わせください。