こんにちは、らいおんハート鍼灸整骨院(鍼灸師)の吉田です。

 

日本全国猛暑です。佐久市も今年は異常なくらい暑い!!私の地元の岐阜県は相変わらずの猛暑でニュースになるぐらいです。

以前、深夜に電話が鳴って電話をとろうとして、右足の大腿部を痛めた患者さんですが、

随分改善してきていて、普段の生活の中では痛みは感じないぐらいに回復してきました。

しかし、大腿直筋にできた筋肉の傷を圧迫すると疼痛があらわれ、まだ傷が残る状態です。

傷の修復よりも先に痛みが落ち着いてくるので、ここで治ったと思っては危険なのです!!傷が残る状態(筋肉が硬い所か残る)で日常生活や、仕事、スポーツ等をすると、筋肉の硬くなっている部分(筋肉ほどの伸縮がない)に負荷がかかりまた、筋を痛める結果になりかねません、痛みが無くなっても傷の修復をするための治療を続ける必要がありますので皆さん注意して下さい。

 

 

 

上記のような症状やお悩みをお持ちのお方がいらっしゃいましたら是非一度らいおんハート整骨院 吉田(ブログ作成者)までご相談ください。

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート吉田でした。

訪問鍼灸

 

また、らいおんハート整骨院では交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』の開設と、歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為にご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。

お困りの事や気になる事がございましたら0267-63-3333 院長 新田 寛記(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)までお電話頂ければ幸いです。