こんにちは、らいおんハート整骨院佐久の柔道整復師 服部です。

今回は、前回紹介させて頂きました、畑の様子を紹介させていただきます。

前回と比べ、葉も巻いてもうそろそろ収穫できそうなので、楽しみです。

 

そこで、本日はレタスの栄養素についてお話させて頂きます。

パリパリシャキシャキした食感が魅力で魅力で、サンドイッチやサラダに入っていると

美味しく食べることが出来ます。

「レタス=食物繊維」というイメージがありますが、実は食物繊維はさほど多くなく

全体の95%が水分です。

レタスに含まれる栄養素をグラフで紹介させて頂きます。

 

こちらが、レタスに含まれる栄養素になります。

レタスは、葉酸の割合が高い野菜です。その他ビタミン、カリウム、食物繊維なども

含んでいます。

レタスは、妊娠中の方に摂取して頂きたい栄養素がたくさん含まれています。

レタスに含まれる葉酸やビタミンKは、貧血予防や胎児の先天性異常を防ぎ

妊娠前、妊娠中には必要とされる栄養素で、胎児の健康な発育には欠かせません。

食べ合わせで栄養の効果も上がるので、次回効果的な食べ合わせを紹介させて頂きます。

 

 

痛みのない日常と活動的な毎日を応援するらいおんハート整骨院 服部 航太でした。

 

 

また、らいおんハート整骨院では交通事故による外傷やむち打ちによる頸椎捻挫を専門とした『むち打ち外来』の開設と、歩行が困難でご通院がなかなかしにくい方の為にご自宅で鍼、灸、マッサージ療法を受けて頂ける『らいおんハート訪問鍼灸院』も併設しております。お困りの事や気になる事がございましたら0267-63-3333 院長 新田 寛記(一度代表に繋がりますので整骨院あてに)あでお電話いただければ幸いです。