こんばんは、らいおんハート鍼灸整骨院、訪問担当吉田です。

 

4月に入り、新入生や、新入社員の方は

学校や職場には慣れてきましたか?

 

一週間ほど前に合同庁舎で、

自動車税の証明書を発行してもらいにいきました。

その時に対応してくれた方が、

4月に入った新入社員(職員?)って感じで初々しかったです。

 

さて、皆さんは五月病は聞いたことがあると思いますが、

四月病をご存知でしょうか?

五月病は、4月に入り心機一転、

新しい職場や環境で「頑張るぞ!!」と

精力的に働く事により、ゴールデンウィーク明けに、

なんかやる気が起きない、ふさぎ込むといった状態の事ですが

、四月病は、気合を入れエネルギーに満ち溢れたかのように精力的に頑張る

事によって、途中で疲れストレスが溜まり、体調を崩します。

 

この時に自律神経が乱れやすいのです、深呼吸をしたり、

ぬるま湯にゆっくりつかってリラックスするのも良い方法です。

以前ご紹介しましたが、

交感神経と副交感神経のスイッチとなるツボに

刺激を入れるのも体調を整える一つの方法だと思います。

 

左右の指先に井穴(せいけつ)というツボがあります。

爪を挟むようにして、強めの力で一か所20秒程グリグリしてみて下さい。

これを一日3回(朝、昼、晩)行っていきます。

薬指は交感神経のスイッチになるので、触らずに飛ばしましょう。

やる気が起きない時、眠い時、気怠い時は薬指だけグリグリしてください。