こんにちは、らいおんハート鍼灸整骨院、訪問担当の吉田です。

4月に入りましたが、まだ寒いと感じる時がありますね。

昨日は訪問にお伺いすると、どの家庭もストーブをつけていたくらいです。

早く、寒さと花粉が収まってほしいものです。

初めて訪問にお伺いする時に、患者さんに長期目標をお伺いしてます、

例えば、「家事ぐらいは自分の力で行いたい」、「またプールにいって体を動かした

い」、「夏野菜だけでも収穫できるようにしたい」といった目標を一人一人持ってお

られます。その中でも患者様の大多数が、寝たきりにだけはなりたくない、自分

で出来ることは自分の力で生活したいといった気持を持っているのです。

最近は、立ち上がる時にふらつくし、ウォーキングして筋力を維持させたいけど

上手く歩く事ができない、杖も必須になってきた。このまま動かないと本当に、

寝たきりになるんじゃないかと心配されている方いらっしゃるのではないでしょうか?

この様な悩みや心配事をお持ちの方は一度、お気軽にご相談ください。