らいおんハート整骨院佐久の院長の新田です

 

スタッフがYNSA®(山元式新頭鍼療法)を磨きに大阪、宮崎と研修に行ってきました

大阪では村元先生がYNSA®学会のセミナー、宮崎では創業者で山元敏勝先生のもとへと駆け巡ります

YNSA®は現在、腰痛や肩の痛み、坐骨神経痛や五十肩などだけでなく

脳梗塞の後遺症やパーキンソン病などの施術で当院でも多くの患者さんを診させていただいております

 

またスポーツ障害などにも有効で足関節捻挫や

膝の手術後のリハビリと併用して行ったりもしております

 

私達が学んだ時よりも更に進化しており

最新の治療所見を学ぶためにブラッシュアップが必要です

改めて初心に帰る機会を頂いたとスタッフも学んでくれていたのが嬉しかったです

セミナーには私達鍼灸師だけでなく医師や獣医など幅広い資格の方が全国からたくさん集まったそうです

 

その先生方の臨床経験からも多くの学びがあり刺激を受けてきたようです

何より創業者の山元先生の臨床の現場を生で見ることが出来たのが一番の学びだったそうです

今年で90歳を超えなお現役の医師として

鍼灸治療を行う姿は心に響くものがあったそうで

スタッフも気持ち新たに普段の臨床に取り組んでくれています

これからも佐久市で様々な症状や痛みで苦しんでいる患者さんを救うために

私達も技術を磨いていきます!