長野県佐久市のあらゆる痛みの専門院【らいおんハート整骨院佐久】交通事故治療・鍼治療・訪問鍼灸

患者さまの痛みについて

  • HOME »
  • 患者さまの痛みについて

痛みの原因について

日頃患者さまが感じている痛みの約80%は筋肉が原因になります。

しかし、その中で内臓や骨などに原因がないにもかかわらず痛みが取れないという患者さまが多く見受けられます。

それは筋肉を傷めてしまう原因が様々であり、急激に筋肉や関節に負荷が掛る怪我や筋違えはもちろん、過去に繰り返し筋肉の微細な損傷や長期にわたる循環障害などになります。そしてその原因はご本人が気づかない(触れない)くらい深いところにある事が、痛みが改善しにくい理由になると考えています。

根本改善治療について

当院では痛みを早期に回復させることはもちろん、再発しないように、根本から筋肉の状態や血液の循環が良く、バランスの取れた身体づくりケアを目指して施術をさせて頂いております。

根本改善には①筋肉が緩み血流が良い状態にある事と②身体が歪みがない状態で歩くことが重要です

 

筋肉の役割

筋肉の役割には①動作を生み出す~関節を動かす ②熱を産生する(体温の維持) ③姿勢を維持する ④体内の物質の貯蔵・運搬~筋ポンプ作用 ⑤外部の衝撃からカラダを守るの5つがあります。これら筋肉がしっかり役目を果たせば、身体を動かすことが楽になることはもちろん、歪みのない良い姿勢をしっかりと支え維持し、血液の流れを良くし、身体の冷えを防ぎ、さらには免疫力を高める事に繋がります。

筋肉を緩める

筋肉がしっかり役目を果たせるよう、私達は筋肉を根本から緩めていきます。筋肉を根本から緩めるには、最深部の筋硬結(痛みの原因筋)を見つける体表解剖学触察の知識と技術、そして熟練した手や指先の感覚を磨く特別な研修が必要になります。それにより原因を触り分け適切に刺激を入れることで身体(傷)が治るプロセスを促進することで回復に導いていけるのです。

歩くことについて

またそれと同時に筋肉がしっかりと働けるように歪みを整えることが痛みの出ない身体づくりのベースになると考えています。痛みがあったり、過去の傷めたぎっくり腰や膝の痛み、怪我などは身体の歪みを作ります(疼痛抑制姿勢と言います)。筋肉を良い状態で維持することで、芯から血液の循環が良くなり身体を支えられる身体を作ることが出来るのです。

歩くことは筋肉だけでなく・神経系や呼吸器系、循環系など身体全体の働きが正常に組み合わせてこそ出来ることです。歩くことは寿命にも影響するといわれています。当院では誰でも簡単に出来る歩くことから身体全体を見直していきます。

お気軽にお問い合わせください TEL 0267-77-7521 受付時間 8:30~19:00(日曜除く )

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

診療時間

診療時間
8:30~12:00 ×
14:30~19:00 ×

※祝日はお昼休みなしで8:30~17:00

アクセス

〒385-0046
長野県佐久市前山321-3(旧クアハウス佐久内) TEL 0267-77-7521
FAX 0267-63-5389

PAGETOP